飲んでいるのにのどが渇く(マザーグース)

We're all dry with drinking on't,
We're all dry with drinking on't,
The piper kissed the fiddler's wife,
And I can't sleep for thinking on't.

飲んでいるのに のどが渇く
飲んでいるのに のどが渇く
笛吹きが バイオリン弾きの妻にキスをした
そのこと思うと眠れないんだ


《語句》
※dry=thirsty:のどが渇いた(スコットランド英語)
※on't=on it
※piper=笛を吹く人、バグパイプを吹く人
※fiddler=フィドル奏者、バイオリニスト

笛吹きとキス
※右側の黒ベストは、前に出てきた仕立て屋の彼。





この唄は1744年出版の『トミー・サムの可愛い唄の本』という童謡集に載っている、とても古いマザーグースです。

その後これを参考にして、スコットランドの詩人ロバート・バーンズが『私の恋人はまだ小娘(My love, she's but a lassie yet)』という唄を発表しました。
その唄では、
「牧師がバイオリン弾きの妻にキスをして、それを思うと説教もできない」
(The minister kisst the fidler's wife: He could na preach for thinking o't.)
という内容になっています。
関連記事
[ 2014/05/11 22:24 ] マザーグース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://snarkmori.blog.fc2.com/tb.php/168-a368e184